創価学会の真実を求めての過去ログ


2011年8月11日まで

6.11脱原発100万人デモ 多元中継マルチ画面ナビ

★★小出京大助教が発言される参議院 国会 行政監視委員会をUSTREAM中継 5月23日午後1時から

★★稲 恭宏博士のインチキ性と私たちの放射線過剰反応 (^_^;)
★★本当に低線量率放射線って体にはいっても大丈夫?(稲恭宏博士は救国の侍?(^_^;))
武田先生の意見は「やっぱり万一を考えて従来の基準値が無難では」そうだような。責任とれないもんなー。
うーん、今までの基準って、そんなにいい加減な値だったんだ。真実を知りたいけど、医学会でもちゃんとしたデータがないようだし。
実際、日本人も含め、基準の20倍以上の放射線をラドン温泉で浴びたり、飲んだりして逆に元気になってるんだもんね。(^_^;)

★★今回の原発事故の真相や放射能予想などを書いているブログ

 

2011年1月20日まで

 創価学会の影響の強い企業の過去の犯罪?
エイチ・エス証券副社長、野口英明自殺偽装事件
国会質疑でも国家公安委員長の答弁はしどろもどろで他殺有力

もう最近の記事は「世に倦む日日」 のトップから見てね(^_^;)
そうそう、もちろん、「きっこの ブログ」もお忘れなく(^_^;) なおきっこさんとはヘアメイクの横山希美子さん?本名は姜桂順で情報提供はプロカメラマン梅基展央さんやそのつながりで民主党の仙石由人さんも?  なお、きっこも創価は大嫌い(^_^;)

 ライブドアそのものは創価学会系の企業ではないが、野口さんの自殺報道に関し、いろんなブログ掲示板を追ってみた。すると自殺した状況やその後 、司法解剖もせず、すぐ沖縄の警察が自殺と断定したのが妙で、自殺を信じる人はほとんどいない。また、そう言わせる力を警察、マスコミ、そして政治に対しても持つ有力な組織ってどこか、という問いの結果、創価学会の名前 も一部あげられているのだった。
 なお創価系とは無関係だが、民主党の鳩山さんが言っていた、投資事業組合に関わっていた 官僚出身の議員って、通産省時代、村上ファンドの村上さんが上司だった(◆大研究・村上世彰灘高・東大・通産の後輩が語る「素顔」より) 西村やすとし衆議院議員とのこと。(まず、一番、はっきりしている議員からはいり、さすが一気に「安倍さん」とまでは言えなかった(^_^;)。殺された野口氏は安晋会の理事だったしね(^_^;)

実際、安倍←西村→村上/野口→安倍←小嶋の関係は あったので、最近のいくつかの事件に何らかの関与はあるに違いない、と。週刊ポストの最近の記事も、表向き、安倍さんと言わないけれど、特捜の話として、「投資事業組合のリストにアッと驚く政治家の名前があった」として、その後、安倍さんの話をいろいろ書いてあったから、これは、もう、それが安倍さんですよ、って言ってるようなものですよね。(^_^;) だから何か最近、国会答弁を聞いててもカリカリしてるみたいだったもんね (^_^;))
以上 閑話休題 (^_^;)

  実際この前の1月26日(2月2日号)週刊文春ではかなり大きく「野口”怪死”と堀江の”闇”」ということで、他殺説が有力としてあげられていた。
(写真をクリックすると見られます。もう完売して商品価値もありませんから(^_^;))
ただ2月9日号に関しては「世に倦む日日」拍子抜けの週刊文春第二弾 - スパモニが自殺説補強の「新事実」を参照 ただ私は、文春の記事の最後にあった「エイチ・エス証券は他の証券会社が引き受けないような案も相当数、受けてきた。このためかなり無理のある資金筋からの投資も受けている。その引き受けの窓口を一手に担ってきたのが野口。....」という所を高く評価しており、かなり核心に迫ってきつつあるという印象を受けた。そうそう、その調子(^_^;)と
 なおきっこのブログに次ぐ有名なブログ「世に倦む日日」で も、明らかに創価系企業のエイチ・エス証券(格安航空券のエイチ・アイ・エスが母体)が主に関わる事件として、とりあげているのだ。
 ちなみにHISと楽天は創価系企業で も有名 (^_^;))

関連の記事
もう最近の記事は「世に倦む日日」 のトップから見てね(^_^;)
      拍子抜けの週刊文春第二弾 - スパモニが自殺説補強の「新事実」
            野口英昭17日の行動の謎 − 澤田秀雄は社内調査を公表せよ

      週刊文春の野口英昭「怪死」事件記事 − 秀逸なジャーナリズム
      那覇カプセルホテル殺人事件 − 野口英昭殺害の目的と手口
      野口英昭は誰に殺されたのか − LD(ライブドア)株と純金ファミリー証券

その他  野口さん他殺説に関する必読のブログ・サイト
      
(図解)堀江の闇 (オマケ 朝ナマ)

                続・野口英昭再捜査開始へ!
            「週刊文春・本当に自殺なのか」記事を読んだ
      週刊文春に脱帽!野口氏事件の真相にせまる
     ライブドア事件はものすごいことになっているらしい!
   そしていつものきっこのブログ などなど

 なるほど単純な直感ではマスコミで騒がれているライブドアの秘密を知る男だから、ホリエモンかライブドア関係者が殺したという発想になってしまうが、よーく考えると、もう逮捕されるのもわかってい たのだから、今さら、元の幹部に詳しくばらされても、刑務所にいる時間が少し長くなるかもしれないが、殺人を依頼するほどのメリットはない 。(返ってミエミエですぐ疑われ、殺人依頼の罪の方が大きいぐらいはわかっているだろうし)実際、テレビでホリエモンや関係者を見ている限り、法律すれすれで、綱渡りをしながらマネーゲームを楽しんでいる 若い連中にしか見えない。掲示板などでも野口さんが殺された目的は、ライブドア関係だけならまだしも、彼が現在、行っている裏の仕事まで暴かれてしまうのではないか、という、その口封じのためと、逮捕されるホリエモンらライブドア関係者へ「警察に 本当のことをばらしたらどうなるか」のミセシメを兼ねた脅しだ、というのだ。 実際、野口さんが殺されてから、ホリエモンはいっさい表にでることはなかった。また強制捜査を受けた直後は、単にマネーゲームとしてのゲームオーバーだったので、まだマスコミの記者会見に出るゆとりがあったのだが、野口さんが殺されてからは、自分たちの命が終わる本当の意味でのゲームオーバーの可能性を感じ、恐怖におののいていただろう。(もう子どもの遊びは終わりだよ、って言う)  捕まって刑務所から出たとしても、安心した生活はできないだろうな。逆に今後、安心した生活をするには全部はいて何年間か刑務所にはいるか、裁判でしらをきりとおして徹底抗戦し、こんどは加害者側の立場になっていくことだろう。(でも実際はこれは本当の意味での地獄の苦しみに陥っていくことになるのだろうが...)

 さて野口さんの話に戻すと、彼はその方面での仕事の才能を見込まれエイチ・エス証券に引き抜かれ、副社長としてHISの澤田社長の指示の元、動いていたのだろう。
 「世に倦む日日」では泣く澤田さんを大人の演技と喝破していて、系列子会社の日本M&Aマネジメント社長の角田幸治さんが記者会見で薄笑いしていたのを奇異に感じ、 この事件の真相を知るもう一人とみているようだ。

 なお創価学会のマネーロンダリングと暴力団の関係はここ。ほんと、創価学会のマネーロンダリングはどういう方法で、どういう実態の会社がやっているのか?  投資事業組合に何人かの政治家や暴力団が関与していたことは確かだろうが、そんな個々の人たちより、もっと大きな政治的影響力をもつ組織がバックにいないとマスコミや警察は抑えきれない。(オーバーアクション気味の澤田さん はかなり確信的な情報をもっているだろうし、また、そのオーバーアクションしている澤田さんを「おいおい、演技やりすぎじゃーないの?」と薄笑いを浮かべていたHIS子会社 日本M&Aマネジメント社長の角田幸治さんなんかも知っている?


2010年10月7日まで

氷解してきた小沢攻撃の全容〜すべて前政権の意図的策謀か? (青山貞一 ブログ)

小沢氏は、公明党との関係について「選挙協力を行うことはまったく考えていない」
さすが政治家はどうあるべきかの本質がわかってらっしゃる小沢さん! 公明党=創価学会が政党にとっての覚せい剤であることもわかってる(^_^;)

中川元財務・金融相、自宅で急死  またお父さんの中川一郎さんのときのように真実は闇に葬られるのか? 中川一郎はやはり、他殺だった?  北朝鮮拉致議連会長だった中川昭一氏の心筋梗塞による死亡と拉致問題で北朝鮮側との交渉役を務めた原口幸市氏の心筋梗塞死亡事件から犯人を推理する(^_^;)

★★全部丸ごと、色々な陰謀の実態のビデオ まじめな話ですよ(^_^;)
4/13のビデオからデーブスペクタさんの異様な反応が理解できました。(^_^;)

公明党がすすめてきた「定額給付金」をNGO、NPOに寄付しよう:創価学会(公明党)を落選させる落選運動にリンクさせてください きっこのブログから流用 (^_^;)

イルミナティの真実: 「天使と悪魔」に登場のイルミナティ=9.11テロの裏の仕掛け人(あらゆる陰謀をイルミナティになすりつけようとする黒魔術団:闇のイルミナティもいる)

新型インフル(豚インフル)の発生源とその根本問題はこれ:国際銀行家(イルミナティ?)が隠していた問題が表面化  市民メディアネットワークから

★★ 鳩山総務大臣 辞任の裏にある構図をさぐる(財界からの圧力) 自民党の議員からも「財界からの圧力があった」との証言が

★★★ 大いなる陰謀:知られざる9/11報道特集 (1/8) マスコミが民主主義の番人としての役割を放棄している、とマスコミ批判も:その通り (^_^;)
ブッシュ元大統領、主犯のディックチェイニー元副大統領らを国家反逆罪で告発して、平和的に事件の真相を解明しよう、と訴える決定版ビデオ

   オバマ大統領 初の議会演説 全訳と同時通訳ビデオ  やっとひとつの希望が見えてきた。 でも私たちも変わらないと (^_^;)
 

恐怖のドナドナ〜子牛の謎: ドナドナの歌に 秘められたユダヤの人たちの悲痛な思い
 この歌の作詞家の妻と子供たちは捕えられ、強制収容所へ連行されていくのを必死に耐えて見送った
「主よ(ドナ)、救いたまえ!」と繰り返しながら (涙なくてはもう歌えないかも(^_^;))

 

小泉毅はヒットマンだった。やっと出てきた「暴力団と創価学会からの指令?」 の背景。それが暴力団仲間で一般的に話されている。(^_^;)
やっぱり暴力団の仕事は暴力団幹部に聞くのがはやい。(^_^;) でも朝日、毎日、読売などの大手マスコミは自主規制してダンマリ
サラリーマン化したジャーナリストたちでは真実を書けない。これではマスコミ離れを起こし、インターネットや一部週刊誌(アサヒ芸能や週刊ポスト)に頼らざるを得ない。
民主党の長妻議員などが今回狙われた二人を消えた年金問題年金資金の不正流用)に関連して参考人として呼ぶ可能性があり
その消えた年金は「100年安心の年金制度」と唱えていた創価学会の資金源(組織的年金搾取など?)に つながり、消えた年金記録から選挙のための不正住民票移動、不正税額控除記載などにもつながる、という驚くべきことまでもがネットで話題に..

(ネットでは当たり前の事実が既存のマスコミでは「犯人を煽っている危ないメディア」などとネットを敵対視させ、見ないようにさせている (^_^;))
でもあの犯人を見たら、絶対そのスジの人間だと思うけど、そのスジは出てこないよう自主規制するんだろうなー。 そして催眠術にかけられたまま小泉容疑者は...
23日以内に背景が出てこないと、精神異常者とか 、格差社会のフリータ問題とか理由を正当化する説明をマスコミは見つけて納得させ、そしてみんな忘れていく... (^_^;)

マンガ好きの 麻生さん! これを機会に創価学会と決別するいいチャンスですよ。
絶対、自民党が決別できたら、人気が上がるのは目に見えてる。 って言うか、もうこの手しかないよ、麻生さん!(^_^;)
このマンガ20世紀少年を読んで、創価学会の本当の怖ろしさをわかってください。
ただ終盤のストーリはグチャグチャで劇場版なども危険を感じた創価学会がスポンサーになり牽制している、か自分らの力を誇示してる?(^_^;)

「そうかがっかり」 H-MANのレゲエ音楽: かなり辛らつな創価学会への風刺 (^_^;)  歌詞  諸法無我の曲もよかった (^_^;)

2010年5月20日まで

映画「アバター」が現代文明人に教えてくれたこと★★オバマ大統領 の真実:オバマの幻影=彼は単に金融資本家の雇われ店長?

★★★世界のタブー=9.11の真実専門家によって9.11の真実の一部が科学的に解明され 、週刊朝日にも掲載
 フリーメイソンの真実を求めて 週刊朝日の「今解き明かされる9.11ミステリー」 1主婦の「熟年きっこ」?の 9.11の真実
日航機墜落の真実を求めて日本のタブーの事件:ミサイル衝突の事故 で隠蔽のため520人の乗客を見殺しにした 1主婦による日航機墜落の真相 
地球温暖化詐欺事件が一部、明らかになり、エネルギー,食料そして結局は人口問題が温暖化問題にすり替えられていたことがわかってきました

キャピタリズム〜マネーは踊る〜」の映画感想(ネタバレあり)については1主婦のブログへ マネー資本主義のトップの国際銀行家について