市民メディアサーバの概要機能

n ディレクトリ(Yahoo!のディレクトリのようなカテゴリ分類)ごとに映像が分類され、また提供する場合も、団体や市民がこのMLの共有 フォルダへのアップロードのように簡単にそのディレクトリに映像情報をUPできるように します 。
映像配信では既にいくつもありますが、商業関連のサイトとしてJ-ストリームオンデマンドエンターテイメントをあげてお きます。市民メディアに近いものとしては、
ビデオニュース
.コムがあり、ここの課金システムをもっと使いやすく、細かな単位で管理できて、なおかつ市民サイドからのUPもできるような仕組みがあれば、とりあえずの第一ステップとしてはいいかな、とも思います。
n なお、ディレクトリごとに映像ファイルをUPし、登録する場合も映像情報の量に課金 します。(例えば会員登録料は1000円で1コンテンツの初期登録料300円、10Mbyte単位で100円など)また、あくまでもコンテンツはパブリックな公にできるものに限るものとする。(プライベートで会員どうしのものも許すと、アダルト系の温床になり、管理の難しさもでてくる)
 一方、そのコンテンツを視聴する場合もその番組の全体のファイルの長さにより徴収できるようにします(1コンテンツあたり1回5円で、10Mbyte単位1円)
そして個々の製作者や団体にその視聴料を還元します。(例えば80%を還元;ただし、企業のCMサイトでは、逆に視聴料の例えば20%をメーカから徴収する)
 ただしアダルト系は絶対禁止し、見つけたら会員を抹消し、2度と会員登録ができないようにしっかりとやっておきます。
n このシステムの構築費用などは、最初の段階では、もっぱら無料のCM映像(市民が選んだ製品やサービスの説明ビデオ)を提供してくれるメーカなどから初期の投資を募 ります。例えば、生協などの販売している商品からさらにいいものを選び、その商品のメーカに出資をお願いします。環境団体などの市民団体などから出資を募ってもいいし、この市民メディアサーバを運営するのは、NPO組織になる ので、一般市民からのカンパも募る方法も考えられます。ただし、そのときは、例えば、1万円のカンパで、なんらかの特典を与えてあげるようなことを考えます。(例えば、永久保存コンテンツを100MBぶん作れるなど)。
n なお視聴料の徴収はWISPのような1ヶ月単位のカード決済を利用 します。 ただ本当は以前、KDDIで使っていたコンパックの電子財布のようなソフトで、もっと使い勝手がいいものがあれば、それが一番いいでしょう。
視聴した課金情報は自動的に累積記録されて、1ヶ月ごとにまとめて自動決済されるようにします。(ただし、さきほどのWISPではそのような機能はない)

 ついでに話は違いますが、MyYahoo!ならぬ、MyTownYahoo!(ネーミングだけで実態はありませんので、ご了解を)のような町ごとに掲示板 を設置し、いい病院、うまい食事処などの情報交換したり、その病院やお店を紹介する町のHPをみなさんが簡単にカスタマイズできるようなサーバ側のCGI開発も、この市民メディアサーバの構築と 同じように考えていきたいな、とも思っています。(^_^;) 詳細は市民による町のHPを広げ、新しい日本のパラダイムへ (町のホームページネットワーク:MetaWeb−Ring)

ホーム