美智子さんや天皇家の人々の真実

 〜 ここでは天皇家の人々の本当の人間としての真実の生活を私の記録として残しておきたいと思います 〜

 なぜ、天皇陛下は皇后、美智子さんに「感謝状を贈りたい」と言って、声を詰まらせ涙ぐんだのか?

http://nitta1128.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/04/post_974b.html

ここから人間、天皇や美智子さんの心の奥にしまいこんだ「悲しみ」のひとつひとつを確認してみたいと思いました。

秋篠宮 (文仁) 殿下の母親は女官(元公家)?

 美智子さんが子宮筋腫の手術をされたことは有名ですが、その後、子供が産むのが難しい体になったのでは、という噂もありました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109281810

皇太子、秋篠宮、黒田さやかさんは、皆母親が違うのですか?

harmin163さん

皇太子、秋篠宮、黒田さやかさんは、皆母親が違うのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

ikasu_suika_ikasuさん

あくまでも噂でしょうが、聞いたことがあります。
根拠は、美智子様が皇太子を出産された次の妊娠で、
胞状奇態(ぶどうっこ)妊娠だったこと。
まれに肺がんに推移してしまうので、将来の皇后になられる方に
もしものことがあってはいけないから、その時に子宮を取ってしまった可能性がある、と聞きました。
 元天皇陛下は、側室に生ませることを非常に抵抗されたが、皇太子お一人では、天皇家の存続が厳しいと諭され、
皇室の為に、美智子様以外の女性に生ませた・・という内容の噂でした。

皇室って血の継続の為に、何でもありなんだなぁ〜と
思いましたね。今回にしても同じでしょう。

 そして、その後、秋篠宮 (文仁) 殿下が誕生するのですが、美智子皇后は一度もお腹が大きいころの姿が、一切、 マスメディアどころか周囲の人に見られていませんでした。よって、当然、秋篠宮 (文仁) 殿下は母親が違うようだという推論が出てきます。

実際、女性週刊誌で騒がれ、その女官の写真も掲載され、顔もよく似ていて、当時は主婦の間で話題になったようです。

でもその後、マスコミからそんな話さへ出てこなくなりましたが...。(^_^;)

http://www.rondan.co.jp/html/mail/0602/060208-3.html

(平成18年02月08日)
投稿者: 冷泉 文恵  

 秋篠宮 (文仁) 殿下が、天皇実子でないという噂は、関係各位に根強く伝承されている。

 噂の出所は、天皇一族の警護、護衛を主務とする皇宮警察。
 酒が入れば、口も軽くなり、同期生が集まれば、ここだけの話が、あっちこっちで交わされるのである。
「ここだけの話だが、秋篠宮が、天皇の本当の子供でないってこと、お前知ってるか?」 ここだけの話の一つが、それである。 それが酒席の冗談で終わらなかったのは、それなりのバックボーンがあるからだ。

 そこで代々の宮内庁長官に、一つの言葉が引き継がれることになった。 「皇位継承者は浩宮の血脈から ・・・」 と、である。

秋篠宮 (文仁) 殿下は成長するにつれ、天皇一族とは明らかに異なる特徴を見せつける。 体型、思想、行動の全てである。 皇太子や、黒田清子さんが、一目で陛下のお子さんだと分かるのに比べ、秋篠宮の体型は似ても似つかぬものがある。

それよりも何よりも、ナマズの研究にかこつけて、タイ女性にうつつを抜かしたり、祖父である昭和天皇の喪が明けぬ内に結婚を決行するといった傍若無人の精神性を露出する。 挙げ句の果てには、兄である皇位継承一位の皇太子を、公然と批判したりするのである。

菊のカーテンの奥に潜む機密事項が、小泉総理にもたらされたのは、今から一年以上も前になる。 雅子妃殿下の病状が思わしくないこと。 おそらく、お子さんは愛子内親王お一人でありましょう。
「だからこそ、皇室典範を改訂し女性天皇、女系天皇への道筋をつけて戴きたいのです」 さもないと、神武天皇以来続いた万系一世の貴種は、今世をもって終焉するかも知れません。 万が一にも秋篠宮家に第三子が誕生し、それが男子であったなら ・・・・・・・

流石の小泉も、菊の秘事を耳にして腰を抜かさんばかりに驚いたという。 郵政もさることながら、皇室が大変なことになるのである。
結果、総選挙に大勝し、郵政を片づけた小泉内閣は、早速大事案である皇室典範の改訂に取りかかる。何としてでも片を付けてみせると決意を固めた矢先である。

秋篠宮紀子妃殿下が十一年ぶりに懐妊したとのニュースが日本全土に配信される。
このことが万々歳でないことは、美智子皇后が突然体調を崩されたことからも察することが出来る。(一部略)
 

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/human7/human7_uwasa_1139654276

美智子皇后のお子様じゃないんだよ。

女官の子供なんです。

当時、 美智子皇后は一度もお腹が大きいころの姿が、一切、
マスメディアどころか周囲の人に見られていない。
 

ウィキペディアより

皇太子妃時代 [編集]

1959年(昭和34年)4月10日、皇太子明仁親王と結婚、明治以降初めての民間(士族以下)出身の皇太子妃となる。前述の経緯もあり、美智子妃の心労は少なからぬものがあったといわれている。

晴れがましいご成婚のパレード、民間での祝福ムードとは対照的に、成婚後もなお民間出身、選に漏れた他の候補者に旧皇族出身の北白川肇子らがいたことなどの理由から(肇子が選に漏れたことは関係者、家臣筋の家系などに大変な落胆をもたらしたという)、他の皇族、女官に受け入れられず(梨本伊都子など、日記などに入内を非難する記述を書き残した旧皇族もいた)、松平信子らを始めとする旧皇族・旧華族の婦人らからも一挙手一投足に至るまで徹頭徹尾非難され続けた。また世界各国の王制革命で倒れ、左翼全盛の1960年代を目前にした時代背景もあって苦難の日々が続いたが、皇太子夫妻はつとめて献身的に公務をこなした。

このような状況にあって、皇太子明仁親王の弟宮にあたる常陸宮正仁親王は常に美智子妃を庇い、よき相談相手だった。しかし、キリスト教について正仁親王と話したことから、キリスト教を布教しているのではないかと昭和天皇に誤解を受け、不興を買ってしまったこともある。前述のとおり美智子妃はミッション校の出身でキリスト教への理解はあるものの、キリスト教徒ではない。

また、成婚の翌年、1960年(昭和35年)2月23日に誕生した第一男子浩宮徳仁親王が、美智子妃の心の支えだった。美智子妃は当時、側近である黒木従達東宮侍従に「どのような時でも皇太子としての義務は最優先であり、私事はそれに次ぐもの」との言葉を語っている。同年9月22日 - 10月7日、幕末より数えての日米修好百周年を記念し、アメリカ合衆国より招待され訪米。ホワイトハウスにも招待された。この折、徳仁親王は出生後7ヶ月となっていたが伴わず、側近に躾の方針を示したメモ・通称「ナルちゃん憲法」を与えて養育を委ねる。

1963年(昭和38年)、第二子懐妊が報じられたが胞状奇胎となり流産、処置手術後、葉山御用邸にて約3ヶ月静養。

1965年(昭和40年)11月30日、第二男子礼宮文仁親王誕生。

1969年(昭和44年)4月18日、第一女子紀宮清子内親王誕生。苦労の多い彼女にとって、実の娘である清子内親王の存在は大きな心の支えとなったとされる。1977年(昭和52年)から10年間は、毎年二人で小旅行を行なっていた。

これら子女の出産にあたり、皇室の慣習である宮中御産殿での出産や、乳母制度、傅育官制度を廃止した。

1984年(昭和59年)、銀婚式となる結婚25周年の会見で「夫婦としてお互いに何点を付けるか」との問いに対し、皇太子が「点数を付けることは出来ないが努力賞ということで」と答えたのを聞いて、美智子妃は「私も差し上げるのなら、お点ではなく感謝状を」と答えた。

1986年(昭和61年)3月子宮筋腫手術を受ける。このため同時期に予定されていた訪米は翌年に延期、訪韓は中止になった。手術の際も明仁親王の公務の妨げとなることを好まず、中止の判断はぎりぎりまで下されなかった。退院の際、宮内庁病院玄関前で親王の胸に顔をうずめる姿が放映された。

前述の経緯もあり、にあたる香淳皇后は美智子妃へ良い感情を持っていなかったと思われ、1975年(昭和50年)の昭和天皇・香淳皇后の訪米の見送りの際に香淳皇后から無視をされた。しかし、晩年の昭和天皇一家の写真にて、美智子妃が腰を悪くしていた香淳皇后の体を支えている写真が複数残っている。また文仁親王・清子内親王はかつて両親の結婚に猛烈に反対した高松宮妃や秩父宮妃とも関係が深く、孫のように可愛がられていたといわれる。

1993年(平成5年)10月20日、満59歳の誕生日赤坂御所にて倒れる。この時期は週刊誌等により、皇后への根拠のないバッシング・中傷報道がなされており、精神的な苦痛から失声症となった。声がでない間は、清子内親王が皇后の言葉を代弁したりと、常に寄り添っていた。翌年に回復し「どの批判も、自分を省みるよすがとしていますが、事実でない報道がまかり通る社会になって欲しくありません」とのコメントを発表している。また回復時の第一声は「もう大丈夫、私はピュリファイされました」であり、周囲を気遣う皇后の心遣いが現れたものであった。

 以上、ウィキペディアより

 

 ここでの美智子さんに対する苦痛とは 東京新聞に掲載された分によると

平成に入って両陛下の公務最優先の姿勢は一段と強まり、平成天皇スタイルも次第に形となって表れてきた。その代表例が普賢岳火砕流や阪神・淡路大震災などの被災地への見舞いと、広島、長崎、沖縄、東京、サイパンへの戦争犠牲者「慰霊の旅」だ。

 そこには「尊い犠牲は一時の行為や言葉であがなえるものではない。長い年月をかけて記憶し、心を寄せ続けていくこと」という皇太子時代と変わらぬ心が込められているのだろう。

 しかし、天皇に尊厳や神聖を求める勢力は国民に仕えるお二人のスタイルに批判的だ。それが時に皇后バッシングと失声症の原因になったとされる

 そんななかで「私自身にとり、深い喜びをもたらしてくれたのは皇后との結婚」と語る天皇と「陛下のお側(そば)にあってすべてを善かれと祈り続ける者でありたい」と願う皇后。二人の深く固い結びつきが国民を慰め安堵(あんど)させる。

 両陛下の永(なが)らくの心労は皇統問題とされる。皇室典範論議の放置中断はもう許されない。

 


小和田雅子さんについて

 当時、皇太子と結婚された頃、小和田雅子さんが、結婚している官僚と海外で不倫をして子供をおろした、との話を、商社に勤める人の奥さんから聞いたことがあります。当時、商社マンの間ではかなり有名な話だったようで、真実でしょう。

 以下のような小和田雅子さんの実態もあばかれていて、これでは、引き籠りにもなっちゃうな〜、と思いました。(^_^;)

http://logs.dreamhosters.com/html/1/219/763/1219763921.html

68: がんばる女(アラバマ州):2008-08-27 01:14:47
 

雅子様優秀伝説

田園双葉の入試に2回落ちて、3回目にお情けで編入。
田園双葉時代の成績は頑張っても専修大がやっと。
アメリカの公立高校では語学最低レベルのESLクラスから出られず。
当時ハーバードで客員教授していた父のコネで女子部のラドクリフに入学。
中国系学生デビッド・カオと半同棲。トップレス写真を撮られる。
卒業論文も父のコネで普通の学生には不可能な経済界の大物達へのインタビュー。
それでも優良可の良にあたる評価がやっと。
普通の会話が続けられずパーティーでは壁の花。
東大への学士入学は簡単なものでしかもここでも父が当時教授をしていた。
授業にはほとんど出席せず、1単位も取れずボロが出る前に中退して
父のいる外務省にコネ入省。
外務省時代は内規違反をしてマイカー通勤しVIP専用駐車場に駐車。
通勤手当をもらっていたので返却することに。しかも連日遅刻。
仕事が出来ないため大切な仕事は任されなかったが、頼まれると失敗して泣く。
それなのに傲慢な態度だった。
しょっちゅう化粧直しに席を立ち、なかなか戻らなかった。
職場でも父を「お父様」と呼んでいた。
オックスフォードに国費留学するが、同期の中で唯一修士が取れず帰国。
米国、英国、外務省時代に同棲・不倫の噂多数有り。
皇室に入内後は父親の影響が及ばず、すぐに引籠もる。
 

106: 団体役員(アラバマ州):2008-08-27 01:58:04
雅子は小和田家のガン
週刊ポストで妹夫婦が逝ってましたw
 

107: 下痢気味(静岡県):2008-08-27 01:58:28

外務省 ───────────────────────┐
││   加藤正見(夜の銀行局長) ── ライオンズ日本財団    .│目黒豪邸──宇佐美一等陸佐
││            │                      ││   │
││┌─────小川美那(フジテレビ)─父:パチンコ関連経営 外務官僚 ペリカン石鹸社長
│││                   \                    │
│││ 安璋煥(岐阜商銀/瀬古安会)  キム・ウンギョン(ヘギョン)        パチスロTOPS
│││      /    .│ .┌────────→ \[北朝鮮ネットワーク]
│││ 美濃CC   . .│金正男    白船義士団/ 金正日   
│││      \    .│ .│  ./ ̄ ̄
│││アラブ富豪♂\   │ .│ ./     英霊を慰め日本を守る会[在日右翼ネットワーク]
│││       \ \.│/// ̄ ̄ ̄
│外務省職員♂─片岡都美 (郁美)──父:パチンコメーカ経営
│              │  ♂  \
│   ホテルプリンセスガーデン─石川良  \♂アルベルトフジモリ [南米利権?]
│   ♂   ♂      \ ↓(殺害)         .│ 
│鄭富吉 某アウトロー親分  清水揚子  [国民新党]─┼亀井静香 ──全日遊連──三塚博
│     [(暴)(薬)ネットワーク]                 │       \[朝鮮玉入利権]/
小和田恆                   秋山直紀   .└綿貫民輔 下稲葉耕吉元警視総監
│                         │        │
日本国際問題研究所────────日米平和・文化交流協会
  [遺棄化学兵器処理利権]          │
   ・苅田港毒ガス弾処理        株式会社ケービーエフ
   ・中国遺棄化学兵器廃棄処理事業   │
PCI(パシフィックコンサルタンツ) ─ 日揮     AMADAY International, Co. Ltd.
  │    │ 共同企業体 │
PCIG   PMC(プロジェクトマネージメントコンサルタンツ)
  │    ↑ (再委託)
 遺棄化学兵器処理機構

108: 下痢気味(静岡県):2008-08-27 01:59:32
小和田は未だに外務省を私物化してる。
何故なら、外務省保有の証券を担保に、外国資金を調達し、ギニアの
水、環境関係に投資している。

そのため雅子はギニア人がからむ引見や会見だけは、珍しく必ず出席している。
雅子の公務というのは、実家の金儲けの手助けをするときのみ。

しかし小和田もサブプライムローンの影響を受け、金策に困っている。
コンクリ御殿も売りに出している、皇室に伝わる美術品なども、雅子を経て
海外にすでに売り飛ばされてる、とも言われている。

雅子のみか一家を上げて皇室から、取れる物は全て取る、という悪辣なやり方。
こんな家から嫁を貰った皇室は、もう終わりだ。
 


参考

昭和天皇は『人間宣言』等していない!!

 

ホーム