[Auto-Translation from Japanese to English]
市民メディアネットワーク(IHK=より多くの真実を知るために市民による 市民のための公益インターネット放送協会 設立へ )
インターネット全体を市民の ためのインターネット図書館へ、そしてリアルタイムでシームレスな情報共有できるWeb3.0世代へ

多くの真実を知っている人たちのネット世論がこの市民メディアのネットワークにある:権力側のメディアは体制に都合が悪いことは報道しない
従来、提唱していた市民メディアサーバはJanJanやYouTube、USTREAMで現実に。次はインターネット全体を市民のためのインターネット図書館へ、そしてリアルタイムでシームレスな情報共有できるWeb3.0世代へ

最終更新日 2012/02/28 火曜日 設置 2002/3/31

9.11テロの真実の探求と深くかかわってきてしまった(^_^;)HP世話人の服部順治が書いてます なお、私の関連のサイトは基本的にコピーレフトを宣言します
(文明のスムーズな発展のためのCopyleft:基本的な考えはオープンソースと同じで情報は人類共有の財産ということ) みなさんもいかが(^_^;))

 市民メディアとして日本語版YouTubeなどの動画サイト やiPhoneや5万円ぐらいのノートPCで自分のインターネット放送局を簡単に作れて世界にライブ発信できるUStreamを活用しましょう!
(そのままビデオファイルとしても保存でき、後からでも世界中から見れるし、
すでにパソコンにある長時間のビデオファイルもそのままUSTreamに直接アップロードすることもできます
次に目指すべきはインターネット図書館とリアルタイムでシームレスな情報共有ができる、 Web3.0世代の市民メディアでしょう。(^_^;)

*iPhoneなどを使ってUSTREAM中継するための私の技術メモ *Web3.0世代の市民メディアとしての1つのビジネスモデル *Web 2.0を実感するために(Web 2.0超入門:左にバックナンバーの記事あり)
私のツイッター 私のYouTubeチャンネル 私のUSTREAMチャンネル*iPhoneなどを使ってUSTREAM中継するための私の技術メモ 
*USTREATサブサイト(いんたーねっと路上にて)
★★地震兵器HAARPの真実  ★★めざまし政治サイト(日本の ネット市民運動の原点:旧落選運動) ★★日航機墜落事故の真実 ★★9.11の真実から さらに★★時代の精神
 

 

★★★ルイス・ファラカン氏 ラジオ収録のCM中にメディア・スタッフを説教

 

★★★ファラカ−ン 銀行家の悪徳を告発する

 

★★★J.F.ケネディ大統領による秘密結社 (国際金融マフィア)を非難する演説
(本当のジャーナリスト精神を期待する演説がここにあった :もう権力側のサラリーマン記者には期待できない以上、フリーなジャーナリスト、ブロガーや市民メディアしかいない?(^_^;))
 

私は政権を支持することをあなたたちの新聞にお願いしているわけではありません。
アメリカの人たちに情報をあたえ、注意をよびかける大変な仕事をお願いしているのです。
それは、私が、私たちの市民が完全に情報が行き渡った時には、彼らの行動と献身があるという完全な確信があるからです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

合衆国憲法により保護されたアメリカの唯一のビジネスは、主として、面白がらせたり、楽しませたり、
ハラハラさせたり、感傷的にさせたりするためでなく、また単に民衆に民衆が聞きたいことだけを伝えるのでなく、
真実を知らせ、考えさせ、立ち上がらせ、私たちのさし迫っている危険と私たちのできることをはっきり伝え、
私たちの危機と私たちの選択をはっきり示し、形成し、教育して、時には怒らせさえして世論を導くことです。

★★ジャーナリズムの本当の目的 (『ニューヨークタイムズ』の記者だったジョン・スウィントンの演説)  ※100年以上前の演説なので売春婦という女性差別語を使用(^_^;)
 「今日のアメリカにおいて、報道の自由などというものは存在しない。わたしは正直な意見を新聞に書かないことで給料をもらっている。
われわれは金持ちたちの舞台裏の道具であり、召し使いだ。われわれは知性の売春婦なのだ」  他の参照サイト
これは現在の日本でも同じで、わが国におけるジャーナリズムの目的とは、真実を一般大衆の目から隠し、国際銀行家による支配を円滑にすることではないのか。
 

★★学者・官僚・マスコミは、かくして骨の髄まで金貸しの手先に成り果てた
200年以上も昔から、マスコミってこんなにも信用されていない!〜歴史的要人の発言から〜

「報道されない警察とマスコミの腐敗」著者に聞く

 

★★ツイートテレビ放送中(ツイッター情報 などから毎日ニュースを放送:土日祝日除く)

 

 

脱マスメディア〜マイクロメディアネットワークの独立宣言〜(^_^;)
 

スマートフォンと宅配システムを使ったパーソナルな双方向テレビショッピング 〜マイクロメディアによる流通革命〜
TVを通して「ほしいモノをほしい人に届ける」 オープンフリーバイヤー

 

ネットメディアと主権在民を考える会 市民による討論会

 

カウンター・マスメディア マスコミの影響力に対抗する新国民に活動の場を提供する

 

6.11全国100万人原発いらないデモ:多元中継とトーク番組のUSTREAM放送で新しいNexTVの可能性
新しい双方向インターネットテレビの可能性を求めて(マルチ画面でUSTREAM・Twitter・投票機能を使いこれからのTVの見せ方を試行する)
左側に過去の画面群(YouTubeなどのまとめの動画など)真ん中に大きくフォーカスしている1画面、右側に未来に向けての画面群(未来の展望や対策を示す動画)、そして下側に現在の中継画面群など

 


 

日航機墜落事故の真実9.11の真実などに関し て も、その真実を報道させようとしないのは従来の体制を壊されたくない権力側の人たちなのです。
司法関係者、検察や官僚などの役人、国会議員(新米派)、マスコミ、そして財界(銀行や企業)です。
「マスコミは国民みんなのアイマスク」とうまいことを言う人もいて、マスコミが国民に何を知らせないようにしてるかを逆に知れば、この世の 真実が浮かびあがってくるのです。(^_^;)
 検察(司法業界(=法曹界)/官僚)・自民党(企業/アメリカ)・マスコミ(企業/アメリカ/国際銀行家)・創価学会による小沢さんに対する政治弾圧事件だと市民は気づきはじめ ました。
本来は3権分立すべきなのに司法業界に従事していた元弁護士(ヤメ検も含む)議員と、行政に従事していた元官僚らの国会議員が 立法の国会を実質的にコントロールしていて、
裁判官らの司法や検察などの行政が国会と癒着して腐敗してしまっているのです。 そして本来、監視役のマスコミまでも検察や企業を通して権力側に取り込まれ、
真実を覆い隠す裁量権を企業や銀行、アメリカや国際銀行家などの権力側に売り渡すことでお金を得、自身も権力となって、国民に大事な真実を伝えなくなったのでした。

弁護士による検察・裁判官との裏取引 司法業界での末端での裏取引の実態(裁判員制度が必要だった、本当の理由がここにあった のか (^_^;))

 

 

★★★今、話題のニュースの裏がわかるランキング: けっこう、ニュースの 裏の真相がこれでわかる。(^_^;)

 

★★★ダイレクトにUSTREAMで情報を伝えてくれるフリージャーナリスト岩上安身さんが熱い!(最新の情報はここから)

 

★★★田中宇の国際ニュース解説:国際問題に関してはいつも秀逸の記事を配信

★★ 平和を求め、本当の真実を求める市民のためのメディア(アメリカの非営利団体で最大の独立系ニュース番組)

 

★★*ビデオネット・ドットコム も面白い日本のビデオジャーナリストの草分け的存在神保哲生さんが運営 (神保さんのブログ

★★APF通信社 山路代表のところもがんばっている (^_^;)
女性やお金にだらしないところがあるようですが(^_^;) 真実を伝えてくれる市民サイドに立ったメディアのひとつです。これにめげずにがんばってください。 
それにしても会社名がフランスの有名なAFP通信社やアメリカのAP通信社と間違えやすい名前なので、別の名前にならないかな?(^_^;)

 

★★日本を変える論客たち:政治経済動画サイト アメリカの見えない占領が今も続いている
ラジオですが「アメリカの政権は金融業界に完全に支配されてしまっている」などが面白かった。もうテレビなど見なくても、この動画サイトをネットで見る方が世の中の本当の動きがわかる(^_^;)
 


市民デモ ライブ中継 UST(ユースト)サブサイト 田中龍作ジャーナルからの写真を使用させていただいてます(^_^;)

マスコミの偏向報道などの批判も含めた、市民の草の根デモが熱い!

あの話題の映画、「ZERO 9/11 の虚構」真相究明の決定版!(日本語字幕つきで自動再生します)
 

司法のあり方や真実を伝えていないメディアの問題も含め、9.11の真実が今、熱 い!

模擬取材で起きたメディアスクラムの怖さ 学生でも記者体験で学んでいる メディアによる暴力 (^_^;)

 

★★★東北・関東大震災と原発事故について:メディアと原発利権の結びつきなど

 

海外向けのワールドNHKなどの海外USTREAM放送メディアのリストこちらが正確・冷静に報道


原子力発電所建設に反対していた佐藤栄佐久元福島県知事は鈴木宗男さん同様、冤罪事件で逮捕され刑務所 に:小沢さんも危ない!

 

国際銀行家の横暴に対抗するには 2010年の政治を振り返って、この国を支配するものが見えてきた

 

 

菅内閣と朝日新聞から見た新聞の果たす役割
まだ市民はかつての反動からか厳しい。でも私は少し朝日新聞を見直してあげてもいいかな(^_^;) その反省からか1月4日の紙面から政治欄がない異常事態も
朝鮮問題に詳しいブログ 初老のトクさんにも手厳しい船橋洋一批判がのっていた (^_^;)

 

メディアファシズムのやりくちと民主党のこれから(和順庭の四季おりおり)
市民メディアに近いAFP通信社の山路代表もマスコミからの攻撃を受け始めた 。山路さんら市民メディアを貶めるための報道としか言いようがない。
エビゾー騒動と同じようにマスコミはニュースやワイドショーを国民から本当の大変な事態から目をそらさせるために利用している (^_^;) 
ニューヨークタイムズは去年の自民党政権時代に既に小沢さんへの攻撃はマスコミ・検察を使っての国策 捜査で、民主主義の危機だと報道

 

★★司法の正義と社会の正義(和順庭の四季おりおり) これも東京新聞の記事 だけど、的確にポイントをついていた
(^_^;)

方、朝日新聞の天声人語がウィキリークスを「公電泥棒」と表現できることをひけらかし、世界の立場より国家権力側の立場で発想できることを証明してみせてるし、
住友生命の引用だけど『ツイッターは「流呟飛語(りゅうげんひご)」とまとめられてる』と紹介して、多様な意見のネットメディアを貶めようとの意図が見え腹がたってきた。

かつての朝日新聞や朝日ジャーナルの精神は今や東京新聞や週刊朝日に受け継がれてしまったのか、と嘆息してしまった。
今や進歩的文化人の代名詞だった朝日文化人なんて言葉は死語になったんだなー、と改めて感じる、このごろであった。(今はブログ文化人、阿修羅文化人(^_^;))
「あの無罪になった村木さんさへ休職したんだから小沢さんも休職しろ」で朝日新聞が冤罪事件に加担して、おかしくなっていたのは明らかになってたけど(^_^;)

東京新聞:鈴木元議員収監前:森元首相ら大物議員が「送る会」で検察糾弾パーティ?/日比谷で市民デモ
東京新聞の記事を全文書き写し
 自民党の森元首相ら国会議員がいくら検察糾弾パーティに参加しても主要メディアは伝えない。

このことは政治家よりさらに強い権力をもつ企業・国際銀行家・アメリカが電通などを通してメディアをコントロールできることを証明している。
そして彼らは今の検察・司法・マスコミ批判を封じる意味でも「エビゾー」を使って、小沢さんや鈴木宗男氏らの冤罪事件から国民の目をそらしている。
 マスコミが一斉に同じことを言うとB層は信じてしまうが、阿修羅掲示板などのネットを見ることで本来の多様な意見を学び、やっとそこから真実を得ることができる。
デモのシュプレヒコールにあった「マスコミは世論操作の張本人」はここからきている。デーリー阿修羅新聞に続き、市民メディアチャネル(阿修羅TV)も必要に

 

★★★ウィキリークスは世界の内部告発サイト:その国にとって不都合な真実でも世界の人類にとって有益な告発を待つ(連続動画再生)
★★ウィキリークス:壮大にして危険な米国政府の詐欺
アサンジ氏は現体制を壊さない範囲での情報しかリークしていない。その範囲内では生命は保証され、かつてのビンラディン氏と同じように逆に利用されている?(^_^;)

★★ウィキリークス事件の裏表:国際問題に関してはいつも秀逸の記事を配信する田中宇の国際ニュース解説

ウイキリークスが、9 ・11事件当日のポケベルメッセージ公開   ウィキリークスから見る世界の動き

★★アサンジに対するインターポールの令状はコンドームなしのセックス行為(The Slatest)

 

★★内部告発サイト「ウィキリークス」次のターゲットは中国とロシア(クローズアップ現代の番組も見られます)

★★機密告発サイト・ウィキリークスの衝撃 : 特集  クローズアップ現代

★★「WikiLeaksに干渉するな!!」(マスコミに載らない海外記事)  

(尖閣諸島中国漁船衝突ビデオもこのWikiLeaksに告発すれば、身元がばれなかったのに (^_^;))

★★日本でも「内部告発サイト」ウィキリークスは通用するか

 

マスメディア報道の限界とネットによる報道革命 平成22年9月21日
 

日本の市民メディアについてのビデオなど   OurPlanet-TVの白石さんが主に上で解説  ネット時代の市民チャンネル〜米国メディア報告(1)  つづきの(2)

 


 

 


★★★9.11の真実を語ることの恐ろしさをNHKの組合長も知ってい て教えてくれた、驚愕の真実!やはり長谷川さんは殺されていた!
(日本のメディア総研における講演会後、NHKの方が近づいてきて)「日本のメディアがどれほどの言論統制を受けているかを知らされていないでしょ。あなたが真実のことを日本で言うということはこの場にも公安関係者が必ず来てますから、あなたの身の安全が非常に心配で、もしそのニューヨークに今帰ったら、あなたの死体がハドソン側に浮かぶんじゃないかと自分たちはハラハラしながら新聞を見なくてはいけない。これ以上危険な真実に迫ってほしくないので、論調を変えるなりこの問題を避けるなり、もう少しこう穏やかな言論活動を行わないと、身の安全を保証できないと思うし、日本での言論活動の方がもっと慎重になるべきだ、ということを複数の方から非常に具体的な警告を受けた」
 NHK解説委員主幹・長谷川氏の変死事件を考察しているまとめサイト  ★★9.11におけるユダヤ人の死者数  変死 事件の感想
だいぶ前の事件ですが・・・・ NHK解説委員主幹・長谷川浩さんは、なぜ転落死した

2001年10月10日23時からのNHK特番で「WTCビルでの犠牲者を国籍別に調査したところWTCに勤務していたアメリカとイスラエルの二重国籍をもつ4000人のユダヤ人は一人も死んで無かった」と 長谷川氏が報告 (実は1人死亡していたが) なお事件発生当時、手嶋龍一さんが逐一、情報を送り続けており、マネーがらみのユダヤ関連情報も手嶋さん経由で長谷川さんには届いていたのでは?(NHK特派員が日本の情報局員(インテリジェンス)の役割も果たしてい る(^_^;))
 なおユダヤ人の犠牲者の人数は、以下のように発表が変わっていった。9月12日:イスラエル外務省の発表=約4,000名/ 9月13日:イスラエルの英字紙「エルサレム・ポスト」の訂正発表=約3,000名に減る/ 9月18日:イスラエルの英字紙「エルサレム・ポスト」の再訂正発表=約140名に減る。さらに、《911事件当日、WTCには一人も出勤していなかったことが判明した》と発表。/ 9月22日、『ニューヨーク・ タイムズ』のイスラエルの総領事アロン・ピンカス談 :「ユダヤ人の死者」=3人だけ、だったと発表。内訳:2人はハイジャック機の乗客、1人は仕事でWTCを訪問。 ちなみに日本人犠牲者は24人。ユダヤの人たちにはあらかじめ知らされていたと考えるべきだろう。
長谷川さんは19人のテロリストの犯罪説に異論を唱え、真実を伝えないと日本がとんでもない戦争に巻き込まれていくことを心配し、真実の一端を暴露したが、その5日後、何者かにより、殺された。
日航機墜落事故でもNHKにより重大な真実が報道されていた。

 

 

過去ログ:今までの過去のリンクや記事をここに残しておきます

 

★★★ 世界のタブー:戦争のきっかけとなった9 .11事件の真実が技術者や科学者により解明された

 

★★日本のタブー:日航機墜落事故の真実を求めて

 

マスコミでは報道できない話題をこの掲示板で ご紹介ください

 


もうひとつの大きな世論形成のための市民メディアブロガーとツイッターのネットワーク

(マスコミに洗脳されず、多くの真実を知っている人たちの世論がここにある)

★★*Twitterって何? *無料ブログはどれがいい? *2004年はブログ元年だった:【無料ブログサーバ徹底比較!】

 

杉並からの情報発信です BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」 神州の泉 カナダde日本語 佐藤栄佐久公式サイト 天木直人のブログ ムネオ日記

世に噛む日日  新ベンチャー革命  とくらBlog リチャード・コシミズ ブログ 山崎行太郎の政治ブログ 雑談日記  神と悪魔の狭間で,,,  長周新聞

日々坦々   晴耕雨読    雑感 山のあなたの空遠く 恐べき真実   マスコミに載らない海外記事  平和党公式ブログ   木霊の宿る町     日々是勉強

田中宇の国際ニュース解説 ゲンダイ的考察日記 阿修羅 植草一秀の『知られざる真実』  きっこのブログ オルタナティブ通信  神と悪魔の狭間で,,,
tommy先生の「世相を斬る」 反ロスチャイルド同盟 永田町異聞  魚の目 Aobadai Life 白川勝彦の永田町徒然草

 

私の「真実を求めて」のサイト (^_^;)  和順庭の四季おりおり:1主婦「熟年きっこ?」のブログ(^_^;) 政治シリーズ 小沢VS検察シリーズ

日航機墜落事故の真実を求めて 日航機墜落事故の真相、そして普天間と機密費と。JALで揺れる今、再び墜落事故の真相にせまるmisaのブログ
★★日航機墜落事故の悲劇を繰り返さぬためには(今までのまとめ):和順庭の四季おりおり 日航機墜落に関して、ブロガーの代表的な意見ではないでしょうか?

 

★★★ダイレクトにUSTREAMで情報を伝えてくれるフリージャーナリスト岩上安身さんが熱い!(最新の情報はここから)

 

★★*ビデオネット・ドットコム も面白い日本のビデオジャーナリストの草分け的存在神保哲生さんが運営 (神保さんのブログ

★★ 平和を求め、本当の真実を求める市民のためのメディア(アメリカの非営利団体で最大の独立系ニュース番組)

 


 

 「小沢VS検察」問題を動画で発信:ラジオ番組を動画で発信とは面白いメディア手法(^_^;)
過去のビデオファイルのログも結構、面白いのがたくさんある

 

 

★★
★★*インターネット新聞『JanJan』 が政治に関してビデオ配信する「ジャンポリ」に変身して復活!
「市民の、市民による、市民のためのメディア」です。 私が2001年にはじめたインターネットビデオ選挙もひきついでくれた(^_^;)
 

*市民・オルタナティブメディア リンク集(JanJanより)
政治分野での市民メディアとして活躍するボイスネットワーク
 

★★*超人大陸 一般のインターネットビデオとは一味違ったコンテンツ  内憂外患

*NPJ: News for Peope in Japan 弁護士さんらが作った市民メディア

*My News Japan

*「ユニオンチューブ」が始動
ユニオンの楽しさ、役割、素顔を伝える動画投稿サイト

★★*YouTube日本語版   今では有名ですね。私は市民メディアで実現しようとしたけど、時間とお金がネー(^_^;
 

デーヴィッド・アイク公式日本語情報ブログ - 監修:太田龍 個人のフリージャーナリスト:でも丸呑みは危険ですよ(^_^;)

★★真実のニュース(AlexJonesの市民ニュース)自動翻訳版  原文

 

 

★★金融危機  :これも9.11テロに続く彼らの準備段階にすぎないのでは? 国際金融マフィアのお仕事 私の試論

★★映像でもって世界の支配の仕組み、特に金融の根本的な問題を初めてあらわにしたドキュメンタリー映画ツァイトガイスト 時代の精神」

 


その他の話題

 

ジョブズは公表しませんでしたが...実はiOSを搭載していると判明したApple TVで広がる世界!(動画あり)
(TVのハードのメディアでも革命的な製品が発売されました。あまり華々しくなく、ひっそりと(^_^;))

 

★★検証 : 日本のメディアアクティビズム

★★市民メディアセンター MediR(市民メディア活用講座も開催中)
 

ホンキでテレビがCSRフォーラム2010

 

「5・23第二言論サミット」〜メディアに政権交代を! 世界は周辺から変わる!〜


 

「小沢vs検察」にみる検察と報道のあり方など(世界一のUSTREAM視聴者数(^_^;))

 メディアも変わっていかざるをえないですね。私も40年間続けた朝日新聞をやめました。(^_^;)

田原総一郎さんの公式ブログ サンプロの田原さん、今まで本当にありがとうございました。 私も日曜朝は釘づけでしたから(^_^;)
小宮悦子、テレ朝「サンプロ」後番組司会に 田原さんのように政治家の本音を引き出 せるかな?(^_^;)

NHKスペシャル 動画 「激震 マスメディア テレビ・新聞の未来」 TV小僧 番組丸ごと見られます(^_^;)

NHKスペシャル「激震マスメディア」まとめ    NHK激震マスメディア 裏UST反省会 津田大介 vs そらの    昨晩のNHK「激震マスメディア」を見ながらボンヤリ考えてたこと

NHKスペシャル、『激震 マスメディア 〜テレビ・新聞の未来〜』が詰まらなかった  中年男。もの申す!問題の本質を伝えないマスコミ→どこから情報をえたらいいか

 

日本のTV報道がいかに腐っているか(1) 視聴率をとりやすい事件、事故、スキャンダラスな報道などがトップに:本来のジャーナリズムはどこに?

1主婦の「熟年きっこ」?ブログ: 小沢VS検察 シリーズ(主婦でもここまでわかるインターネットの力(^_^;))
(この件で指揮している検察の特捜部長 佐久間達也が創価学会員でCIAともつながりがある、というの やロッキード事件でお金をもらったのは田中角栄でなく中曽根だったなど面白い
また中国に拉致問題の解決を依頼した小沢を追い落とそうとする、アメリカのロックフェラーら9.11事件、影の主役の金融資本家など主婦も含めよく調べてるなー(^_^;))

「国境なき記者団」のまやかし あの電通も資金源だったとは(^_^;) なぜプロパガンダが真実を出し抜いてしまうのか (9/11でも)

 タブーに挑まずに何のためのメディアか 元「噂の真相」の編集長  岡留さん

NHK 外国企業によるアフリカ農地争奪 あるべき行動原則と巨大なギャップ
「日本も乗り遅れるな」?この番組はその意図に反し、食料をめぐる日本人の世界観が健全さを取り戻す大きなきっかけを与えた功績を称えられるべきかもしれない。
ただし、こんな下劣で不愉快な番組は二度と見たくはない

ウォール・ストリート・ジャーナル・ジャパ ンによる温暖化詐欺に関する記事
 
ちょっとこのメディアのを紹介すべきか悩みました(^_^;) だって金融資本家の道具にすぎないでしょうから

記事の質が日本の新聞は相当劣っている。見出し一つ取っても、まったく本質をとらえていない。これを変えていく起爆剤が必要だ。

【動画UP】『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!内憂外患より おもしろい!

民意を読めなくなったサンプロや田原さんは退場へ
(自民党、特に小泉さんや竹中さんら金融開放派という親米派への偏向姿勢と民主党政権攻撃に時間を費やす田原さんに市民までも離れだしたのが真相だと思う(^_^;))

 

民主党は戦争屋(=CIA)というゴーストを国民に“見える化”しろ(新ベンチャー革命)
9.11の真実CIAの実態東京地検特捜部がGHQによって創設されたCIAエージェントだった、などの実態を知っている層と大手マスコミの情報だけを信じ込んでいる層とのギャップがひどくなっている。とにかく市民メディアなどのネットを活用して真実を追い求めて、個人個人が判断し考えていくようにしよう (^_^;))

国民にとって重要な情報ほど報道しないのが大手マスコミ(新ベンチャー革命)


マネー資本主義のトップの国際銀行家の陰謀などについて(衝撃的な真実が語られている)
★★デーヴィッド・アイク公式日本語情報ブログより  (時々、本当かな?って思うこともあるけど(^_^;)
そうすると、この下にある女性兵士の訴えも切実な現実だということがよくわかってきます。
 

地球温暖化詐欺事件が一部、明らかになり、エネルギー、食料、そして結局は人口問題が温暖化問題にすり替えられていた

NHKの地球温暖化報道のウソ   NHKが地球温暖化のウソを報道をする理由 明日のエコでは間に合わない?
劣化する日本メディアの再生の道は記者クラブ廃止

市民のメディアであるインターネット:利益だけを求めていない中国でのGoogle: がんばれGoogle

★★    

★★映画「Us Now(アス ナウ)」日本語字幕版インターネットが我々の生活だけでなく、国や政府まで変えることが出来る 日経の解説記事(登録が必要 
インターネットによるマス・コラボレーション  「ウィキノミクス」の著者の一人、アンソニー・ウィリアムズ氏 (直接民主主義がITの進歩により実現 )
★★ネットスクエアード東京 この映画の1時間の日本語字幕をたった1週間で作ったNPO   社会起業家への道
 

★★真実のニュース(AlexJonesの市民ニュース)自動翻訳版  原文

インターネットをよく見る普通の主婦の考えるジャーナリストや核密約、そして政治について (^_^;)

メディアCSRプロジェクト   メディアCSR関連の話題について:鈴木亮さんのブログ

メディアの政権交代  マスコミの政権交代 政権交代でも思考停止の日本メディア

真実を求めて 日本のタブーだった日航機墜落の真実を求めて  平凡な主婦でさへ(^_^;):日航機墜落の真相

  ★★さらに詳細の説明とビデオ(911の真犯人に迫る?)  この映画の評論のひとつ 
★★アメリカはデモクラシー(民主主義=民衆主体の統治体制)の国でなく、実は企業主体の統治体制であるコーポレートクラシー(=資本主義)の国だ、ということが明かされた
エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史  ―経済刺客、暗殺者、グローバルな腐敗の真相(日本語字幕つき)
 2010年1月9日より全国拡大ロードショー  マイケル・ムーア「キャピタリズム〜マネーは踊る〜」(911の真犯人に迫 る?(^_^;))

911真相究明国際会議、全国ツアーがいよいよスタート(PRビデオ) 1主婦も初めて参加して (^_^;)
  12月5日にリチャード・ゲイジが講演する第3回911真相究明国際会議が開催 

8年目を迎えた9・11巨大詐欺・虐殺事件:WTC爆破!疑問の段階は終わった! とうとう専門の建築家や技術者らによって真実が解明された
こどもでもわかる9.11の ウソ 東京での リチャード・ゲイジさんの講演を聞いて私が作ってみました(^_^;)
科学論文「9.11世界貿易センター惨劇の粉塵から発見された活性殿高いテルミット剤(WTCを破壊した高性能爆発物)
全米建築家協会会員でカリフォルニアのベテラン建築家リチャード・ゲイジ(911の真実を求める建築家とエンジニアたちAE911Trhthの創始者)らがWTC爆破 などの真実を科学的に解明
ブッシュ政権下の共和党からはリチャード・ゲイジら「9/11の真実を求める建築家とエンジニアたち(AE911Trhth)」はテロリスト呼ばわりされていた(^_^;)

 

中川元財務・金融相、自宅で急死  またお父さんの中川一郎さんのときのように真実は闇に葬られるのか? 中川一郎はやはり、他殺だった?  

 

辺見庸氏の罵倒:・・・あのファシストの話を黙って聞いていた記者たち。世の中の裁定者面をしたマスコミ大手の傲岸な記者たち。あれは正真正銘の、立派な背広を着た糞バエたちです。彼らは権力のまく餌と権力の排泄物にどこまでもたかりつく。彼らの会社は巨額の費用を投じて「糞バエ宣言」ならぬ「ジャーナリスト宣言」などという世にも恥ずかしいテレビ・コマーシャルを広告会社に作らせ、赤面もしないどころか、ひとり悦に入っている。・・・・
 

NPO法人 市民メディアセンターMediR インターネットテレビ放送などもやってます ブログもありますね(^_^;)

ネット検閲法の実施は創価学会発案で既に日本でも今年4月から始まっていた (^_^;)。
(中国やイランだけの問題ではなかった:例えばこのリンク先の私のブログやあなたのブログはあなたの地域の図書館から見られるかな?少なくとも2009年6月東京の新宿図書館からはダメ だった (^_^;)
「国家の検閲にNO!」市民ネットワーク を立ち上げよう!
 

桜井よしこさんと金美齢さんが偏向したNHK番組「JAPANデビュー」を批判: 中国側に媚を売るため日台分断 工作に加担?
NHKスペシャル:JAPAN デビュー 第一回 「アジアの一等国」 
YouTubeで見つかりました。まず見てください:
台湾人は漢民族日台戦争って本当にあった戦争かどうか、などなど
NHK側からの「アジアの一等国」の番組に対する説明

(台湾人は漢民族ではない。また日台戦争という表現は間違いではないものの、通常の国どうしの戦いではなかったので、
一般に使われているという「台湾植民地戦争」がよかったですね。その意味では偏向した見方と言われても仕方ないのかな (^_^;))
「反日台湾」を強調したNHKスペシャルー「シリーズJAPANデビュー」  偏向されていた ことを検証したビデオ

NHK「JAPANデビュー」のオープニング(サブリミナル効果)
「NHKスペシャル/シリーズ・JAPANデビュー」の第一回「 アジアの一等国」で台湾を特集していたが
元来、親日国であるにも係らず、反日的な内容に終始し、中国の意向で作られた様な番組になっていた、とのこと。
その他、NHK「法廷隠し」番組改ざんを問う    「9・11」報道を問う   メディアの危機を訴える市民ネットワーク より

NHK解説委員主幹・長谷川浩氏の変死事件  考察しているまとめサイト  9.11におけるユダヤ人の死者数
2001年10月10日23時からの特別番組で「WTCビルでの犠牲者を国籍別に調査したところWTCに勤務していたアメリカとイスラエルの二重国籍をもつ4000人のユダヤ人は一人も死んで無かった」と報告 。その後、変死。
詐欺的な商法で受信料を徴収し続けているNHK 
(テレビを買うと払わなければならない、と主張するNHK: 見てもいない衛星放送料金を支払わないといけないと主張するNHKは変だよ (^_^;))
あなたも見てもいないBSチャネル(衛星放送)の料金を払い続けていませんか?  友達も、ここ数年、見てもいない衛星放送料金を知らずに払い続けていた
NHKはいい番組 もいっぱい作ってくれているいい放送局だけど、でも、変なことは変です! NHKの良心よ、目覚めてくれ!(^_^;)
そしてこの主婦もそのことに気づき、ついにNHK受信料引き落とし停止手続きをとったようです (^_^;) 

マスコミが真に国民が求める情報を提供していけるようにするための1つの私案:
 マスコミは国民の知る権利を保証すべく、3権分立から4権分立の1つとして独立な組織体にしていく。 (従来のマスコミの集合体の組織で国民が監視していく)
ただその財源はメディア(視聴覚)税として所得の1%を納め、国民が価値のあると認めた団体や個人に対しても公平に分配していく。
まずはNHKや従来の民間のメディアも国民の立場に立脚するようにして政府や企業などのスポンサーからも介入されずにインターネットなどで報道、公開していくようにする。 少なくとも報道番組など国民生活に直結する情報インフラとしてのコンテンツはインターネットで無料で視聴できるよう、税金でまかなっていく。
また国民からの番組や報道内容の希望や批評もインターネットでリアルタイムに受け答えでき、公開するようにして、人民の人民による、人民のためのメディアとして機能するようにしていく。 なお娯楽系は簡単な仕組みで10円などを振り込める投げ銭インターネットシステムインフラを整備して、個人のブログでも利用できるようにする。
 なおNGO,NPOのための税金として、同じく所得の1%を納めるようにして、配分する先のNGO,NPOの選定は、実質的に使われた頻度によって決めていく。

★★全部丸ごと、色々な陰謀の実態  のビデオ オリックスなどの話がピー付で(^_^;)
一流企業と闇世界の繋がりについてジャーナリストの”須田慎一郎”が、”大手ノンバンク”と地上げ屋がつるんで美味い汁を吸っていた話をしていましたが、オリックスのことでしょう。
また出演者の一人が「(政府に関与して)規制緩和を進めた人が、規制緩和を商売にしてるなんてけしからん」という旨の発言をしていましたが、これも”宮内氏”を指しているのでしょ。
でも鳩山=日本郵政騒動でメディアが宮内氏に触れないこの不自然さは何なんでしょう? 自民党の政治家もそうですが、真実を伝えるべきマスコミもおかしくなっていると思いませんか?

鳩山総務大臣 辞任の裏にある構図をさぐる(財界からの圧力) 自民党の議員からも「財界からの圧力があった」との証言が

鳩山総務相更迭問題を逃げたテレ朝サンプロ 2週間後、とりあげたけど、アリバイづくりと政局のキーパーソンとして鳩山さんを出さざるを得なかっただけ
本来、その裏の巨悪に気づいていながら追求するべきジャーナリストの役割を放棄していた。(田原さんは屈しないと信じてたけど...サンプロの標語の「報道革命進行中」って何か悲しい )

真相を報道すれば、西川社長続投論がいかに不正と欺瞞に満ちたものであるかが明らかになるので、財界や銀行などのスポンサーから圧力(^_^;)
財界からのメディア規制がある以上、あとはNHKに期待するしかない!NHKがんばって(^_^;)

でもNHKも「JAPANデビュー」問題ではあまりにも偏向した番組づくりが証明された(^_^;)
メディアの使命を果たせないテレ朝サンプロに主婦さへ不満も(^_^;) かんぽの宿問題が発覚した当初も 民放各局の政治番組は使命を果たさず 
鳩山総務大臣の辞任をめぐるテレ朝報道ステーションの救いようのない欺瞞 古館さんの「ケンカ両成敗」って何それ? 単なるケンカなの?
日本郵政・西川善文社長の「犯罪」を糺す(上) (下)

★★★ 大いなる陰謀:知られざる9/11報道特集 (1/8) マスコミが民主主義の番人としての役割を放棄している、とマスコミ批判も:その通り (^_^;)
ブッシュ元大統領、主犯のディックチェイニー元副大統領らを国家反逆罪で告発して、平和的に事件の真相を解明しよう、と訴える決定版ビデオ

イルミナティの真実: 「天使と悪魔」に登場のイルミナティ=9.11テロの裏の仕掛け人(あらゆる陰謀をイルミナティになすりつけようとする黒魔術団:闇のイルミナティもいる)

 スピリチャリズムの真実 〜 「オーラの泉」などの背景にあるスピリチャリズムを私たちは理解できるか?(左脳の論理をこえて)〜

あまり報道されていない新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の真実

新型インフル(豚インフル)の発生源とその根本問題:国際銀行家が隠していた問題が表面化

09.04.29 青山がズバリ! 新型インフルエンザの真実 3 :すぐフェーズ5へとの予測   帝都放送協会より

痛いニュース 最新のニュース 2ちゃんねるの反応つき (^_^;)  新型インフルエンザでは国内死者64万人、世界では2000万人〜5億人が死亡 (京都の保健所から)

豚インフルエンザのメキシコでの本当の実態(中日新聞より)  この記事の元ネタで一部翻訳された驚くべきメキシコでの医療実態

WHOの専門家の予測では、豚インフルのパンデミックにより、15億人が感染し、そのうち約700万人が死亡 強毒性に変異したら2000万人から5億人が死亡

最強ウイルス 感染爆発 パンデミック シミュレーションドラマ   新型インフルエンザ・パンデミック対策まとめ

北野誠さんの何が不適切発言? この国のマスコミはどうなってるの?
 多分、創価発言  もう他のラジオでも言えない  ましてやテレビではいっさい言えない

例によってマスコミは芸能プロ「バーニング」のせいにして隠ぺい
創価学会が非合法な手段を用いて事実の告発を封殺したのであれば、「重大かつ悪質極まりない犯罪行為である」

その他、重要な社会の情報リンク(本来はマスコミの仕事だけど、流せないので、代わって市民メディアが報道(^_^;))

★★映像でもって世界の支配の仕組み、特に金融の根本的な問題を初めてあらわにしたドキュメンタリー映画ツァイトガイスト 時代の精神」

★★世界のタブー: 9.11の真実911同時多発テロ の背景に戦争ビジネス、麻薬ビジネスにからむCIA,国際金融マフィアらがいた」もよろしく
★★日本のタブー: 創価学会の真実:日本では絶対にマスコミに出ないオーム事件の実行犯としての創価学会、暴力団、統一教会の関係

定額給付金をNGOやNPOなどに寄付する運動のロゴマークです。 自由に使って、この落選運動にリンクさせてください きっこのブログから流用 (^_^;)

美智子さんや天皇家の人々の真実 なぜ、天皇陛下は皇后、美智子さんに「感謝状を贈りたい」と言って、声を詰まらせ涙ぐんだのか?



YouTubeが市民ビデオジャーナリストによる市民メディアニュースを配信開始    国民ジャーナリズム/2008年
ごくごく当たり前の市民の疑問にマスコミがちゃんと答えられなくなってきている危機
---> マスコミ不信から各自がインターネットで情報収集し自分で判断していくしかない
9.11の真実 創価学会がらみの犯罪、暗殺も 
アーティビスト国際映画祭2008年、2007年連続で最優秀作品に選ばれた「時代の精神」の映画



*インターネット新聞『JanJan』
「市民の、市民による、市民のためのメディア」です (^_^;))

*市民・オルタナティブメディア リンク集(JanJanより)
政治分野での市民メディアとして活躍するボイスネットワーク
いわてWeb放送局「ガチャダラポン
JENGO−TV JAPAN


「ビデオジャーナリストが見た激動の2003年」神保哲生さんのお話
   ブログ   ビデオネット・ドットコムが面白い(^_^;)

*NPO法人 市民メディアセンターMediR インターネットテレビ放送などもやってます ブログもありますね(^_^;)

*新聞紙が消える日  (東晋平 メディア批評 Vol 20より) でも創価学会が国の政治を直接、制御することには私は反対です (^_^;)

*ジョン・ピルジャー氏の講演「リベラルな報道機関による民主主義の圧殺」   デモクラシーナウより

*G8メディアネットワーク これを機会に日本でさらに広いメディアネットワークができたらいいですね (^_^;)

*NPJ: News for Peope in Japan 弁護士さんらが作った市民メディア

ひろゆき氏「市民メディアはマスコミに勝てない」 (^_^;)

*My News Japan

*「ユニオンチューブ」が始動
ユニオンの楽しさ、役割、素顔を伝える動画投稿サイト

*YouTube日本語版  私は市民メディアで実現しようとしたけど、時間とお金がネー(^_^;
*YouTube 日本語で探す(^_^;) 
*
かんたん動画無料配信サービス ムービーキャスター

*超人大陸 一般のインターネットビデオとは一味違ったコンテンツ

*無料ブログはどれがいい?
*2004年はブログ元年だった:【無料ブログサーバ徹底比較!】

デーヴィッド・アイク公式日本語情報ブログ - 監修:太田龍 個人のフリージャーナリスト?

気をつけよう! セカンドライフの世界 金持ち族たちの新たな陰謀か? 仮想現実のマトリックス(^_^;
創価学会 などの宗教による支配の恐怖を描いた「20世紀少年」の「ともだち」のマークと似ていたので、ゾッとした (^_^;
お金がお金を生む仕組みを作り、維持し、利用し、そのお金で人をコントロールしていくマトリックスの世界
=実は現代社会の実態はあまり意識してないけど、既にそうなってしまってた!? (^_^;


 
*日刊ベリタ

シグロシアター(インターネットによる動画配信やライブ配信するインターネット映画館:新しいメディア利用の市民運動へ発展か

*2006年の市民メディア、ブログ、NHKなど雑感
*我が家に地デジがやってきた(^_^;)
 *デジタル放送化の意味 現行計画は既に破綻? (^_^;)

オンブズネットニューズ(メディアリンク集)

ざ・こもんず(高野孟、田原総一朗ほかのコラムがウェブ上で無料で読める
 大手マスコミのジャーナリストたちも本気になりはじめた(^_^;)

■AcTV(アクティービー) ビデオアクト反戦プロジェクトからの発展系

*雑木帖 −メディアウォッチ他−(質の高いメディア批評あり)
団藤保晴さん(新聞記者/「インターネットで読み解く!」主宰)のブログ時評
 

*市民が変えるメディア:「下村健一」の公式Webサイト より(TBSのキャスターなど) 
*ブログ 世界を変える個人メディア 

ブロガーのリンクやトラックバックがひとつの世論の流れになる 
例えば 「9条守ろう!ブロガーズ・リンク」

きっこのブログ:耐震偽装事件などに関しマスコミでは流せない生情報が豊富 (^_^;) など
きっこさんとはヘアメイクの横山希美子さん?
本名は姜桂順で情報提供はプロカメラマン梅基展央さんやそのつながりで民主党の仙石由人さんら複数の人も?

人気のブログ『世に倦む日日』(公明党に対 しても評価し、異色(^_^;))

*はてなダイアリー(自動的にリンクがつくのはいい:
もっと簡単に相互リンクやトラックバックの相手を自動的に探して追加できる発展系があるのでは
逆アクセス自動解析や関連キーワードのWeb自動検索機能と、後、探したリンク先を承認/登録する機能を追加するだけ(^_^;))

*月刊 マスコミ市民(マスメディアのもつメカニズムやジャーナリストのあり方について、チェック)
*メディア、市民メディアの検証 (日刊ベリタより新しいメディアの模索(^_^;)

*既存メディアのインターネット化と市民メディア
Livedoorのニッポン放送(AMラジオ)の買収
「音声とデータ通信が使い放題で月額3,000円。鷹山(ようざん)のIP携帯電話サービスが見えてきた」

 

つなぐねっと リンク


*暗いニュースリンク 政府があなたに熟考してほしくない由々しき情報 (^_^;)
上記のブログの右側の欄にアクセスの多い記事のリンクが表示されている

*横浜市民メディア連絡会のブログ *市民メディアリスト
『インターネットと市民 −NPO/NGOの時代に向けて』のブログ

市民とメディアとジャーナリズム
イラク人質事件と市民メディアの動き
イラクで拘束された3人の活動の紹介と、自衛隊のイラク派兵のあり方を問い直すブログ
メディアの巨大化、寡占化、独占化の進行とその影響 (面白い話です(^_^;)) 

*2004年はブログ 元年だった:【無料ブログサーバ徹底比較!】
ブログ提供の楽天、Livedoor、ソフトバンクなどのIT企業もいろいろ話題になりましたし(^_^;)
またあの夕刊フジもトラックバックができるブログを開始!
(読者のブログとリンクしはじめた!:どっちかと言うと夕刊ゲンダイにがんばってほしい(^_^;))

*アジアプレス・インターナショナル(独立系ジャーナリストにがんばってもらいたい(^_^;))
*
ユナイテッド・フィーチャー・プレス:「国境無き記者団」
日本初の執筆・編集NPO法人:世界中の日本語ジャーナリストを結ぶパワーネットワーク
ネット上で、ライターと編集者が交流・情報交換
*ソーシャル・ネットワーキングサイト「mixi(ミクシィ)」
HPやMLなどが無料で利用できるのですが、でも誰かから招待されないと利用できません(^_^;)
*OurPlanet-TV
(インターネット放送局 女性の白石 草(はじめ)さんが代表:私は一番シンパシーを感じました (^_^;) )
*リベラル系インターネット放送局(主にラジオ関係中心のブログです)

*9.11以降、ネットは何を伝えたか?(市民メディアの大切さがわかってきます)

*環境系独立メディアも立ち上がりました

*日本インディペンデントメディアセンター
(IMC Japanの日本のサイトが本格的に立ち上がりました)
*
インディメディアセンター(自動翻訳)  (原文)
インディメディアセンター JAPANのメーリングリストへの案内(英語と日本語です)

*インターネットTV局 世論力テレビ( 上田哲さんが支援されています(^_^;))

*メディア検証機構( 既成のメディアもがんばってる?(^_^;))

従来型のペーパーメディア(市民の立場に近い)

市民のための「政治・ジャーナリズム新聞」:年間7000円で市民のための政治が見える、私の推薦メディア (^_^;) 
 ただ現在、残念ながら休刊になってしまい、請う新たなる経営者(^_^;)


あの筑紫哲也、佐高信らが編集委員の週刊金曜 日(これまた私の推薦メディア (^_^;))

世界を視る、権力を監視するフォトジャーナリズム月刊誌(現実を直視するのはつらいけど(^_^;))


*NHKを内部告発した長井暁チーフ・プロデューサー記者会見まるごとビデオ 1時間ちょっと ビデオニュースコムより)

白虹事件の続く日本マスコミ、NHK職員の告発 JANJANより)

NHK「女性国際戦犯法廷」番組改ざん問題 「戦争と女性への暴力」日本ネットワークより)

市民一人びとりができることはまず【NHK受信料支払い拒否について考える】こと(^_^;)
NHK受信料の支払いを拒否しようのサイト
またNHKに市民の意見をもっと取り入れさせる第3者の運営組織を作らせることや
市民の立場で報道するマスコミを応援したり、市民メディアを作り育てていくことでしょうか(^_^;)
また第3者的な内部告発支援センターとその仕組み作りのNGOトランスペアレンシージャパン

そして「国家の検閲にNO!」市民ネットワーク設立準備会も必要になってくるのでは?

メディアの危機を訴える市民ネットワーク


*市民がつくる公益インターネット放送局:市民メディアサーバ (プレゼン資料)

*eー市民大学(市民団体によるインターネット大学構想)

*日本フリーネットワークス設立準備連絡会
(無線LANで自由なインターネットを:VoIP携帯電話が普及できないのはなぜ?)

*オンブズネットニューズ:いろんなニュース ソースのリンク集

 私の関連のサイトは基本的にコピーレフトを宣言します(Copyleft) みなさんもいかが(^_^;))

 最近、教育目的ならコピーフリーというロゴマークも決められましたが、NHKや民放の報道番組もこのマークをつけられるようにしてほしい(^_^;)) また、NHKアーカイブスの立派な施設を作るよりサイバー上で誰でも見られるようにしてほしい!

*関連情報を得るためのメーリングリスト へのメンバー登録
(一般の方も簡単に加入できます。件名、本文不要で送信し、その後、返信するだけ)

*メー リングリストのホームページ:ここから メンバー登録の設定も可能です
*今までのメールを見る 
 
*市民メディア関連HPリンク集:メンバーは自由に追加・変更可能 
*
今月の予定など(追加可能   *投票する


市民メディアサーバの概要機能

市民メディアサーバの最初の事業として

*2つの大きな方針(考えた結果、2つの方向で実現性を検討します(^_^;))
*インターネットでビデオを放送する簡単なやり方の紹介

n
n

このメディアの可能性

*ビデオ2ちゃんねるオープン: ビデオファイル添付可能な掲示板
(1回5MBまでのファイルが可能です:認証パスワードは123(^_^;))

*市民メディアサーバ わいわいがやがや掲示板


今後、いっしょにやってくれることを期待する団体、企業リンク
(私の思い込み?(^_^;))
*OurPlanet-TV
(インターネット放送局 女性の白石 草(はじめ)さんが代表:私は一番シンパシーを感じます(^_^;) )

*ビデオプレス人権・環境などをテーマに制作活動を続けている方です

*ビデオ・ジャーナリスト・ユニオン( ビデオジャーナリストの組合で、いい映像をとっている専門家集団です)

*ピースチャネルTV( 1GB。毎月2万円という安さ、理想的でした(^_^;))

*AII ( お金のやりとりや実現化の技術という意味では民間サイドの協力を得るのがよい。また、市民メディアでやろうとしていたことはこのサイトである程度やられていた(^_^;))

*Peace-TV.COM市民の市民による市民のためのインターネットTV局:思想的 には同じ(^_^;))

*JCA−Net (市民サイドに立って、市民団体のインターネット化を応援することが目的の団体)

*市民コンピュータコミュニケーション 連絡会(JCAFE) (JCAと同じような趣旨をおもちのようなので)

*平和をもとめるご近所さんネット (個人のメディアですが、ビデオ放送が中心です)

*センダードプレス:仙台発個人ジャーナル 個人のメディアですが、市民メディアのことをよく考えています

*J-ストリーム ( お金のやりとりや実現化の技術という意味では民間サイドの協力を得るのがよい。ただ、ここはメチャ高い値段。それだけ高速で質のいい配信を保障)

*市民 メディアねっと (CATV放送というメディアの違いはありますが思想的には同じです(^_^;))

*ACT新聞社 ( メディアの違いはありますが、発想の原点は同じ)

*週刊金曜日 ( メディアの違いはありますが、発想の原点は同じ)

*日本ジャーナリスト会議 ( 市民の立場に立ったジャーナリストの方々の集まりです)


関連参考リンク
(プロのビデオジャーナリストの方はもちろん、市民ひとりひとり が発信者になる)

*ビデオニュース・コム(市民派のメディア:一般のマスコミでは聞けない話も(^_^;))
n*ビデオアクト (反戦プロジェクトの例)
n*民衆のメディア連絡会 
n*市民ACTION Stop the Voilence
*市民コンピュータコミュニケーション 連絡会(JCAFE)
n*メディアアクセス推進協議会
*独立系メディアセンター(自動翻訳)  (原文)

*PercasTV (個人による映像発信ステーション)

*WebPocket (Web上の共有ディスクの特徴を生かして動画ファイルも共有化)

インターネット図書館

*インターネット私設図書館が直面した課題 FINE[=情報倫理の構築プロジェクト]広島より

*青空文庫 (著作権が切れた書籍を集めたインターネットの電子図書館:最も成功している例)

*複写と著作権 (個人のサイトで複写と著作権のことを考えているサイト)

*デジタル図書館と著作権 財団法人高度映像情報センターより)

*国際図書館協会連盟  英語翻訳版 IFLAのHP原文より)

*著作権クリアランスセンター 英語翻訳版 CCC:copyright.com原文より)

民間団体、その他のリンク

*J-ストリーム (国内最大手のストリーム会社)

*NHKアーカイブス (私たちの税金で作ったようなものだから、インターネットで市民に開放して !(^_^;))  
n*デジタルアーカイブ推進協議会 (国や業界を含んだ財団法人の動きです)

*スペースアルク BB オンライン英語塾 (英語学習をインターネットで)  

*全米TVニュース高速配信 (海外からでもこんなに高速アクセス可能な技術が既にあり)

*太洋堂 (会社の電子メールニュースの内容が著作権フリーに!)

n

私のビデオを活用したHPリンク集
*
グリーンズネットワーク 
*NPO日本がん患者 団体協議会 
*NGO:トランスペアレンシ・インターナショナル・ジャパン(TIJ)設立準備連絡会 
 
*e−選挙・ねりま
 *e−選挙・とうきょう 

ツール

*インターネット放送の動画などをファイル化するツール:Net  Transport


私のこと(^_^;)
*
私のプロフィール *私の考える次の市民社会 *市民生活と第3者(オンブズマン)による監視の構造

 

*服部順治のUSTREAMチャネル

 

*服部順治のYouTube

 

 


* システムに対するご意見・ご提言  プロバイダ無料提供 ネットワークボランティアコンソーシアム:感謝しています  
 
過去ログ
 

 

最終更新日12/02/28